身近な方を亡くされたときに。身近な人を失った悲しみを分かち合い、いのちについて考え行動する開かれた場になる事を目指しています。

身近な方を亡くされたときに

【対面】死別体験者の分かち合いの会

大切な人を亡くした方が集い、率直に気持を分かち合う場です。生と死を考える会発足のときから、休みなく続いています。テーマや指導者を設けず、話したい方、聞きたい方、それぞれ自由にご参加ください。

【対面形式】様々な死別体験者の分かち合いの会

対面による分かち合いの会を開催します。
参加人数は定員制にさせていただきます。定員になり次第、締め切ります。
定員 10名程度

参加を希望される方は、下記の「お申込みフォーム」より、必要事項を入力してお申し込みください。


参加の申込みを確認いたしましたら、本会のアドレス「off@seitosi.org」からご連絡いたします。
迷惑メールに振り分けされないようお願い致します。
会場は、千代田ボランティアセンター「かがやきプラザ4階」で行います。

※コロナ感染対策にご協力お願いします。
○当日体調が悪いときは参加をお控えください。
○かがやきプラザ正面玄関で検温と手指消毒をお願いします。
○マスク着用でご参加ください。(なるべく不織布マスクでお願いします。)
○コロナ対策のため、参加者の氏名と連絡先をかがやきプラザの職員に報告します。
日時
2022年 
  5月  14日 第2土曜日 14:00~16:00 (さまざまな体験の方の集まりです)
  5月 28日 第4土曜日 14:00~16:00 (さまざまな体験の方の集まりです)
場所千代田社会福祉協議会「かがやきプラザ4階」

電車の場合
地下鉄「九段下駅」(東西線・半蔵門線・都営新宿線) 4番出口 徒歩3分
※車いすの場合は6番出口付近にエレベーターがあります
バスの場合
都営バス 高71、飯64「九段下」 徒歩3分
風ぐるまの場合
「かがやきプラザ(九段坂病院)」(すべてのルート) 徒歩1分
参加費一般 1,000円 /生と死を考える会会員 500円
受付にてお支払いください。
対象身近な人を亡くした方であれば、年齢、性別、故人との関係、死別時期などは問いません。実際に参加される方の事情はさまざまです。亡くされた対象は、配偶者、子供、親、きょうだい、恋人、友人など。死因は、病気、事故、自殺、犯罪、不明など。
備考新型コロナウイルス感染対策として、しばらく事前申込み制で参加予約をお願いします。

お問い合わせはこちら

アクセスマップ